メルカリ

セカンドストリートで本棚を出張買取してもらった

セカンドストリート(セカスト)の出張買取を利用しました。

やしば
やしば

大きな家具がなくなって、部屋がめっちゃスッキリした!

メルカリで本を売り続け、本棚をセカンドストリートで売りました・・・!

その様子は下記の記事に書いています。

セカンドストリートで買取してもらうとき、下記の疑問を持ちました。

「売りたい物が、セカストで買取してもらえるかな?」

「出張買取はどう予約すればいいの?」

「冷蔵庫やテレビなども、引っ越すとき出張買取できるかな?」

実際に使ってみた感想や、出張買取の予約方法など紹介します!

セカンドストリートの出張買取とは

セカンドストリート」はリユースショップです。

3月は引っ越しシーズンなので、買取価格アップキャンペーンをしていました。


服や雑貨、ブランド品などの買取は、自分で店舗に持っていく必要があります。

出張買取は「AV・生活家電」と「大型家具」のみ対応しています。

たとえば、下記の家具や家電は出張買取に該当します。

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • 電子レンジ
  • 液晶テレビ
  • Blu-rayレコーダー
  • ノートパソコン
  • 家電調理器具
  • ダイニングテーブル
  • 食器棚

上記の大型家具を買取に出したい方もセカストはおすすめです。

私は本棚を買取に出しました。

家具・家電は、引っ越しで処分するたけでもお金がかかります。

そう思うと、買取してくれるだけでお得&楽でありがたい。

セカストの出張買取は助かるサービスです。


注意点として、生活家電で「製造が11年前のもの」は買い取ってもらえません。

売りたいものによって、条件が異なります。

事前にセカストの「出張買取ページ」を確認しておきましょう!

セカンドストリートの「出張買取」

セカンドストリートの出張買取は早めに予約が吉!どこで予約するの?

早めの予約がおすすめ

セカストの出張買取は、早めの予約がおすすめです。

特に引っ越しシーズンは、買取予約が混み合います。


セカストの出張買取予約は当月の予約までしかできません。(2021年時点)

たとえば、「2月1日から、2月末までの出張予約を受け付ける。予約が埋まっても、次は3月1日から予約を再開する」みたいな感じです。

最初に電話をしたときは、空きがなくて予約できませんでした・・・。


「次は予約が始まるタイミングですぐ電話しよう!」と意気込むも、1,2週間くらい遅れしまい・・・(これは私が悪い)

結果、連絡できた時には、空いている日が1日だけでした。

セカストの出張買取は、予約の受付日時が短めなので注意です。


地域と時期によって差はあると思います。

出張買取を検討している方は一度連絡するのがおすすめです。

電話口で「何を買取予定か?」も聞かれます。その量にもよりますね。

出張買取の予約方法

出張買取の予約をしたくても、「どこで予約すればいいんだ?」と迷子になりました。

まず「売りたい」ページで、売りたいものが出張買取の対象か、そのほか注意事項をチェックします。


出張買取は、最寄りのセカンドストリート店舗へ連絡します。

そのため、右上の「店舗検索」を選択。

セカストの出張買取
画像出典:セカンドストリート

Google mapで検索するなり、1番近いセカスト店舗を検索します。

すると、店舗ページに「出張買取の電話番号」が表示されます。

セカストの出張買取の電話番号
画像出典:セカンドストリート

出張予約の電話番号自体は、全店舗同じっぽいです。

私が見た限り、出張買取予約の電話番号は、店舗ページにしか記載がなかったです。


セカンドストリート出張買取の当日

なんとか出張買取の予約ができて、買取日当日になりました。

予約した時間になると、セカストの方が自宅に到着しました。


2人で来ることも聞いてはいましたが、ドキドキしつつ本棚の査定開始。

(この待ち時間、気まずいな・・・)と思いつつ、見守ったりスマホ見たり。


今回私が買取依頼したのは、180cmくらい高さのある、いわゆる本棚です。

買ってから7年近く経っていたので、「買い取ってくれればラッキー」、くらいの期待感でした。


傷などチェックしてもらってから、

買取人
買取人

この本棚なんですが・・・

査定額の提示タイムです・・・!



買取人
買取人

600円で買取可能ですが、いかがでしょうか?

買い取ってもらえる!!


今回値段は気にしていなかったので、すぐお願いしました。

最後に書類にサインをして、600円をもらって完了です。

セカンドストリートの出張買取でお部屋がすっきり

本棚がなくなると、部屋がスッキリしました。

大型家具は、自分で捨てようとすると料金が発生します。

なので、無料以上で買い取ってくれるだけで、かなり助かりました。


高価な家電などの場合は、何社かに査定してもらって料金比較するのもおすすめです。

半年ほど先に引っ越し予定なので、徐々に準備しようと思います。

片付けのコツがわかるおすすめ本

おまけに、片付け上手になりたい方、片付けが終わらず途方に暮れてる方におすすめの本をご紹介します★

メンタリストDaigoさんの本です。

誰でも実践しやすい片付け方法が紹介されています。

メンタリストDaiGo(著)出版社 ‏ : ‎ 学研プラス (2017/11/22)

ABOUT ME
やしば
■年収240万⇨480万 ⇨休みも増えて趣味や副業に時間を使える ■副業で年60万 ■元添乗員(サービス業) ■メルカリ販売数200個越え ■英語学習はゆるく継続中 そんな28歳の会社員です。