メルカリ

メルカリで売りたいけどめんどくさい人におすすめのコツ

こんにちは、やしばです!

私はメルカリ歴が5年以上?で不用品を200個近く売ってきましたが、めんどくさがりです。

そのため、「これはめんどくさいので売らないでおこう」と決めてきたことがあり、その基準をご紹介します。

服を売らない

まず、服を売るのをやめました。

理由は、コメント対応が大変だからです。

他の商品と異なり、買った人はちゃんと自分のサイズと合うかを気にされているので、肩幅とか身丈などのサイズを聞かれることが多いんです。

写真を撮ってサイズを書いて終わり・・ではないので、服を売るのはやめました。

疲れる利益率で売らない

「疲れる利益率」は人によるのですが、私の場合は200円以下の利益率だと梱包して発送することを考えるとちょっと疲れるんですよね・・・。

引越しの時期でまとめて売りにだしてしまう!というときは販売したりしますが、それ以外は自分が疲れる利益率では売らないようにしています。

強気の値段設定で放置する

物にもよりますが、極端に安売りしないようにしています。

値下げコメントをお断りしていても設定した価格で売れることもしばしば。

むしろ、頻繁に売れないくらいがめんどくさがりにはちょうどいいです笑

値下げ対応のテンプレを決めておく

メルカリで必ず対応するであろう、値下げコメントについて対応を決めておくと楽です。

私の場合は基本的にお断りしています。

コメントでは「恐れ入りますが、送料等もあるためこのままの価格でお願い致します」等で返してますね。そのままの価格で売れることもあります。

ただ早く売ってしまいたいとか、その価格ならまぁいっかーと思ったときは対応します。

梱包が楽なものしか売らない(3cmルール)

メルカリで売れた時の梱包も、最初は慣れていなくてめんどくさく感じました。

今は簡易的な梱包で対応できています。

さらにいうと、簡単な梱包で済むもの、厚み3cm以内のものをメインに売るようにしています。主に本ですね。

大きいものは梱包が手間なんですよね・・・。

なので、最初は小さいものから始めるのがおすすめです。

売れたら自分が嬉しいラインを保つ

全体的に、メルカリで不用品販売するときは売れたら自分が嬉しいラインを保つことかなと思いました。

メルカリから通知がきて「お!これがこの値段で売れた!」と思えたら、発送も進んでできます。

意外と昔販売して放置したものもポツポツ売れたりしますよ。

一気に販売すると対応が忙しくなるので、少しずつ売るのも続けるコツかもしれません。

ABOUT ME
やしば
■年収240万⇨480万 ⇨休みも増えて趣味や副業に時間を使える ■副業で年60万 ■元添乗員(サービス業) ■メルカリ販売数200個越え ■英語学習はゆるく継続中 そんな28歳の会社員です。